相手チームの選手との楽しそうなお喋り、コミュニケーションに注目!

こんにちは。寺谷みずきです。

私が野球観戦に行く理由は、テレビに映らない所が見たいから

球場でしか見ることのできないシーンを写真付きでまとめています。

今回のテーマ
相手チームの選手との楽しそうなお喋りに注目!

塁に出た選手をじっと見ていると、、、

相手チームの選手と楽しそうに喋ってる!

何試合も観に行くと、選手の交友関係も見えてくるので面白いです。

相手チームの選手と喋る時

よくよく試合を見ていると、相手チームの選手と会話している光景を見かけます。

カープの背番号31・石原選手と、ジャイアンツの背番号10・阿部選手。

カープの背番号6・安部選手と、ヤクルトの背番号55・村上選手。

カープの背番号1・鈴木誠也選手と、中日の背番号66・ビシエド選手。

  • 塁に出た時
  • リクエスト検証等で試合が中断している時

試合が中断している間、ふと選手達を見るとお喋りしていることが多いです。

スポンサーリンク

よくお喋りしている選手(私調べ)

たくさん野球観戦をしていると、「喋ってる姿をよく見るな~」という選手がわかってきました。

私なりの傾向をお話しします。

ベテラン(プロ野球歴が長い選手)

選手歴が長い、スタメンの選手同士だとよく会話をしている気がします。

ジャイアンツのキャプテン、背番号6・坂本くんと、カープの背番号33・菊池くん。

坂本くんは、メヒアとも楽しそうにしてました。何を喋ってるんだろう。

阪神の背番号1・鳥谷さんと、カープの二遊間コンビ。

外国人選手

フランクな印象がある外国人選手は、相手チームだろうと良く喋っている印象です。

DeNA戦はだいたい、背番号2・ロペス選手がファーストなので、

ロペス選手はどの選手にも話しかけている気がします。

交錯しそうになって、大丈夫だった?って話したり。

2018年にジャイアンツに居たマギー選手も、色んな選手に話しかけていた気がします。

侍JAPANで一緒だった選手

侍ジャパンに召集されて一緒に戦ったことのある選手は、よく会話をしている気がします。

こちら侍ジャパン常連、同じセカンドを守る

カープの背番号33・菊池くんと、ヤクルトの背番号1・山田哲人くん。

カープの背番号63・西川くんと、中日の背番号1・京田くん。

元チームメイト

カープからジャイアンツに移籍した丸選手と会話する姿も、よく見かけます。

私としては、ユニフォームは違えど昔みたいな姿なので、嬉しいです。

このシーンが見られる球場・座席・タイミング

見られる球場

全球場

見やすい座席

見られるタイミング

塁に出た時、リクエスト検証等で試合が中断している時

ずっと見ていると、この選手は喋る・あまり喋らない、がわかってきます!

双眼鏡

内野席のグラウンドに近い座席なら、双眼鏡なしでも見えますが

グラウンドから遠い席や、外野席なら双眼鏡があった方が良いと思います。

私はカメラのズーム機能を使って見ています。

【3万円代】安くて撮影簡単!野球観戦がめちゃくちゃ楽しめるカメラ

ということで、「相手チームの選手との楽しそうなお喋りに注目!」でした。

試合中はなかなか見られない、選手のニコっとした表情が見られます。

ぜひ、野球観戦に行かれる際は注目してみてください!

次の「球場でしか見られないシーン」
vol.13「雨上がりの球場、グラウンドをチェックするのは山田コーチ!」を読む

「球場でしか見られないシーン」の目次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fifteen − 14 =