東京生活から、地方でマイペースに暮らすまで

宿泊費を抑えたい!カプセルホテルはアリ◎実際に泊まってみた感想

こんにちは。寺谷みずきです。

私はよく、プロ野球の観戦に行くのですが

試合が終わるのが夜遅いので、家に帰るのが大変・・・><

観戦のたびに、「どこか安く泊まれる場所はないかなぁ」と思っていたのですが

先日、ビジネスホテルに比べて安い金額で泊まれる、カプセルホテルの個室に泊まってみました。

一言でいうと、

思ったよりもキレイで快適!楽しかった!けど、

私は音や気配が気になって、熟睡はできなかったです^^;

カプセルホテルを利用した感想をレポートします。

「カプセルホテルってどうなのかなぁ?」と思っている方の疑問解決になったら嬉しいです。

最近のカプセルホテルはめちゃキレイ!

親に「カプセルホテルに泊まるね!」というと、あまり良い印象はないみたいですが

最近のカプセルホテルはすごくキレイです!

最近のカプセルホテルは
  • Wi-Fi飛んでる!
  • 電源ある!
  • 鍵付きロッカーある!
  • タオル・パジャマ(館内着)借りられる!
  • 男性フロアと女性フロアが分かれている!

それなのに、1泊のお値段は2000~5000円!

ビジネスホテルだと1泊7000~12000円くらいなので、

約1/3の値段で泊まれるカプセルホテルに一度チャレンジしてみたいと思っていました。

そこで、マツダスタジアムで野球観戦後

電車で30分程で行ける「カプセルホテルCUBE」に泊まってみました。

こちら、女性専用フロアがあるカプセルホテルで

女性用の部屋は、個室タイプ・半個室タイプの2種類。

私はカプセルホテル初心者なので、個室タイプを選びました。

みずき

値段は4,500円くらいでした
スポンサーリンク

カプセルホテル(個室タイプ)の部屋

実際に泊まった部屋はコチラです。

ベッドあり、机あり、ホームページの写真通り、キレイ!

ここだけ見れば、ビジネスホテルと変わらないですが

ビジネスホテルとの違い

ビジネスホテルとの違いは、大きく3つでした。

①ドアに鍵がかからない!荷物は鍵付きロッカー

部屋のドアは、ドアというより仕切り。

パーテーションのような感じで、鍵がありません。

貴重品や荷物はどこに入れるかというと、ドアの右にある鍵付きロッカー。

鍵は首からかけられるようになっているので、

鍵は自分で持って寝る、という形でした。

②お風呂&トイレが共用

ビジネスホテルだと、部屋にそれぞれバス・トイレがありますが

カプセルホテルは、シャワールーム&洗面台&トイレがスーパー銭湯のような形で共用です。

ある程度の数があり、空いている時に使用できます。

みずき

私はピーク時間を避けて使用したので、誰にも会わずに使いました

③テレビはヘッドホンを付けて使用

部屋にテレビもありますが、周りに声が聞こえないように

ヘッドホンで使用しないといけませんでした。

カプセルホテルは快適?安全?実際に泊まってみた感想

実際に泊まった感想、ですが

シャワールームやトイレに関しては、「スーパー銭湯に来た」と思えば良いし

部屋に鍵がかからないとは言え、周りは宿泊者しかいないので、特に怖くはなく。

それよりも、終電を気にしなくて良いのと、家からの往復する時間を考えると

宿泊するメリットの方が大きく感じて

私としては、この値段なら、カプセルホテルは良い◎という結果でした。

ただ、私は人の足音や気配で寝付けなかったです;

怖くもないし、ベッドもとても寝心地の良いものだったのですが、

私は、誰かの隣で寝られないタイプ、、、、でして

ドアがパーテーションな分、うっすらと感じる人の気配で熟睡はできませんでした。

極端にうるさいという訳ではなくて、本当にうっすらと物音がするだけなのですが、

どうしても気になってしまいました。。。

とは言え、1日くらい熟睡できていなくても、次の日に大きな影響はなかったので

私としては満足な宿泊でした。

私が思う「カプセルホテルに向いている人」

以上の結果をもって、私が思う「カプセルホテルに向いている人」はこちらです。

  • スーパー銭湯に慣れている人
  • 修学旅行(大部屋)でも、ぐっすり眠れる人

もし「カプセルホテルってどうなんだろう?」と思っておられたら、

次の日に大きな予定がない日(熟睡できなくても影響ない日)

1度お試しされてみることをおススメします。

マツダスタジアムに行くなら!広島市中区にあるCUBE

今回私が泊まった、カプセルホテルCUBEさんの情報です。

マツダスタジアムで観戦の際、

試合時間が長引くこともあるのでおススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

one × two =