東京生活から、地方でマイペースに暮らすまで

【広島⇔博多】時間もお金もかけすぎない、お得な移動方法

こんにちは。寺谷みずきです。

ヤフオクドームに野球を観に行きたく、

広島と博多の移動方法を調べていたんですが

安く行きたいけど、あまり時間がかかりすぎるのも嫌・・・

色々見た結果、私は

新幹線こだま指定席を使った方法が、

時間もお金もかかりすぎずベスト!という結論になりました。

理由を書きます。

広島⇔博多の主な移動方法

広島⇔博多の主な移動方法は

①高速バス、②新幹線の2つです。

高速バスを使う場合

乗車時間:約4時間半

金額:片道2600~4000円くらい

新幹線(のぞみ)を使う場合

乗車時間:約1時間

金額:片道9000円くらい

みずき

時間を取るか、お金を取るか・・・

高速バスの安さは魅力だけど、移動時間に4時間半もかけるのはなぁ。。。

でも、新幹線(のぞみ)で往復すると約2万かぁ。。。

バスとのぞみの中間くらいの値段と時間で行ければなぁ。

ということで、見つけたのが

各駅にとまる新幹線(こだま)の格安切符を利用する方法です!

こだまの格安切符を利用すると、

  • 乗車時間:約1時間40分
  • 片道6000円くらい

で移動できます!

スポンサーリンク

こだま格安きっぷを購入できる場所

こだまの格安切符は2か所で販売されています。

JR西日本・e5489サイト

販売名称:トクトク切符

広島⇔博多のこだま指定席:片道5,910円

購入の注意点

こちら2名以上の旅行でないと購入できない切符になっています。

なので、誰かと旅行するときのみ、使える切符です。

案内ページはこちらになります。(↓ボタンをタップ)

トクトク切符の案内ページ

日本旅行

販売名称:バリ得こだま

広島⇔博多のこだま指定席:片道5,800円

こちらは1人分でも購入ができます。

購入の注意点

ただ、こちらの購入は旅行5日前の正午まで。

切符の受け取りは、宅配便で家で受け取る必要があります

案内ページはこちらになります。(↓ボタンをタップ)

バリ得プラン(山陽版)

格安きっぷ比較表

ご参考までに、JR西日本のトクトク切符、バリ得こだまの比較表を作りました。

トクトク切符
(JR西日本)
バリ得こだま
(日本旅行)
金額(片道) 5,910円  5,800円
利用できる人数 2人以上 1人分からOK
選べる列車 どのこだまでもOK
(一部のひかりもOK)
指定列車
(こだま・一部ひかり)
約20本から選択
購入できる日 出発の1か月前から
前日まで
出発の1か月前から
5日前の正午まで
購入方法 クレジットカード
駅(JR)の窓口
コンビニ
金融機関ATM
クレジットカードのみ
切符の受取 みどりの券売機
みどりの窓口
宅配便
(手渡しでの受取のみ)
取消料 (切符受取前)
特急券:340円
乗車券:220円
(切符受取後)
特急券:金額の30%
乗車券:220円
旅行の11日前まで無料

10日前:金額の20%
7日前:金額の30%
前日:金額の40%
当日:金額の50%

みずき

私は、誰かと行く時は「JR西日本のトクトク切符

1人で行く時は「バリ得プラン(山陽版)を選んでいます。

それぞれの購入サイトはコチラです。

トクトク切符(e5489)

バリ得プラン(山陽版)

宿泊する場合は、日本旅行さんの宿+JRパックもお得なのでオススメです。
JRセットプラン(JR+宿泊予約)

トクトク切符を購入した時の注意点

最後に、「JR西日本のトクトク切符」を購入した時の注意点として

私の失敗談を書きます。

JR西日本のトクトク切符は、e5489サイトから購入できますが、

クレジットカード決済を選んだ場合

決済に使ったクレジットカードがないと、切符の発券ができません!!

旅行当日、私は決済に使ったクレジットカードを家に置いて出かけてしまい・・・

せっかく買った切符を発券することができませんでした(泣)

切符を発券するには、購入確認のメールではなく

決済に使ったクレジットカードが必要になるので、ご注意ください。

この件に関しては、こちらの記事に書きました。

【e5489切符】クレジットカードを忘れた時、大損しない方法は払い戻し

幸い、払戻手数料が安いので、大損しませんでしたが

くれぐれもクレジットカードをお忘れなきよう、お出かけください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

5 × 2 =