塁に出ていた選手へ、グローブを渡す瞬間に注目!貴重な表情が見えるかも

こんにちは。寺谷みずきです。

私が野球観戦に行く理由は、テレビに映らない所が見たいから

球場でしか見ることのできないシーンを写真付きでまとめています。

今回のテーマ
塁に出ていた選手へ、グローブを渡す瞬間に注目!

攻守交替の時、選手は準備のため一度ベンチへ戻らないといけませんが

違う選手が代わりにグローブを持ってきてくれることがあります。

選手から選手へ、グローブを手渡す瞬間は

選手同士の仲の良さが伺えるので、見ていてとても微笑ましいです。

グローブを手渡しする瞬間とは

3アウトになって攻撃が終わった時、

最後のバッターがグラウンドに出ている場合は

近くにいるコーチが、バッティングの道具を回収することが多いです。

写真は、奥が背番号2・田中広輔選手。手前が背番号75・廣瀬コーチ。

アウトになった田中くんは、廣瀬コーチへ

足に付けていたケガ防止のレガースを渡します。

歩きながら、バッティンググローブを外して

肘あてを外す。

最後にヘルメット。

身に付けている道具たちを、ベンチに帰るコーチに託します。

野球選手はだいたい帽子をかぶっていて、なかなか髪型がわからないので

私はグラウンドで帽子を取る瞬間も、貴重だと思っています。

身軽になった田中くんは、そのままグラウンドに残り

仲間がグローブを持ってくるのを待ちます。

この日は、背番号51・鈴木誠也くんでした。(※現在の背番号は1)

グローブと、帽子と、手袋を受け取る時は、大体何か言葉を交わしています。

この時間、テレビではCMが流れていることが多く

選手同士の仲の良さが伺えるこういったシーンが見られるのは、球場で観戦した時だけです。

スポンサーリンク

攻守交替の時の選手達

私が目撃した、グローブを手渡す時の選手達です。

2019年6月4日メットライフドーム

凡退して戻ってきた誠也くんを待っていたのは、背番号0・上本くん。

上本くんに道具を渡して、

楽しそうにアイコンタクトをしていました。

2019年8月7日マツダスタジアム

塁に出ていた背番号55・松ちゃんを待っていたのは、背番号40・磯村くん。

たくさん走って泥だらけ、汗だくの松ちゃんにグローブとタオルと水を持ってきてあげていました。

たくさん牽制されて、土がいっぱい・・・

眼鏡を拭く時は、背番号35・三好くんも出てきて

みんな笑顔で、微笑ましい空気でした。

2017年6月28日横浜スタジアム

ショートゴロに倒れた鈴木誠也くんに、グローブを持って出てきたのは

この日便利に居た、同級生の背番号63・西川龍馬くんでした。

 

このシーンが見られる球場・座席・タイミング

見られる球場

全球場

見やすい座席

見られるタイミング

ランナーが出ている攻守交替の時

双眼鏡

グラウンドが近い座席なら、双眼鏡なしでも見えますが

グラウンドから遠い席や、外野席なら双眼鏡があった方が良いと思います。

私はカメラのズーム機能を使って見ています。

【3万円代】安くて撮影簡単!野球観戦がめちゃくちゃ楽しめるカメラ

ということで、以上

塁に出ていた選手へ、グローブを渡す瞬間に注目!」でした。

選手同士の仲の良さも見られたりするので

野球観戦に行かれる際は、ぜひグローブを手渡す選手に注目してみてください。

次の「球場でしか見られないシーン」
vol.08「プロテクターなしの石原さん!?ガッチリな方の無防備な姿が見れるかも」を読む

「球場でしか見られないシーン」の目次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

three × one =