好きなものを、好きなだけ追いかけながら働きたい!

王貞治ベースボールミュージアムへ行ってきた!

こんにちは。寺谷みずきです。

王貞治ベースボールミュージアムへ行って来ました!

ヤフオクドームへ行った時は、絶対に絶対に行きたい!と思っていた場所。
日本シリーズのおかげで、念願叶いました!

写真OKだったので、たくさん撮ってきましたー(^^)

※現在はリニューアルの為、閉館しています。
オープンは2020年春だそうです。

王貞治ベースボールミュージアム、とは

 

福岡・ヤフオク!ドームに隣接されている、
プロ野球会の大レジェント・ソフトバンクホークスの会長をされている、王貞治さんの記念館です。

ヤフオクドームの7番ゲート付近にありました!

王さんが活躍されたのは1970年代。
私が生まれる前なので、選手時代の王さんは全く知らないけれど
ホームランの世界記録を持っていて、父から「王はすごかった」と何度も何度も聞かされているので
又聞きだけど、私も王さんのことは良く知っている気分です(笑)

ミュージアムからヤフオクドームが見える!!

入口で入場料(1000円)を払ったら、すぐに2階へのエスカレーターがあります。


(89にボールの縫い目風の模様。可愛い)

エスカレーターを上ると・・・

ヤフオクドームの中が見えた!!!!

私が行った時間は、開場前だったので、
お客さんの入っていないヤフオクドームが覗けました!

カープ選手が横でアップしてるのを、ズーム撮影(笑)
なかなか見れないリラックス風景が撮れました!

広輔くんのメガネがカッコイイ・・・

入り口は写真撮影スポット

 

若かりし王さんと並んで写真が撮れたり、

ホークス選手の間に並べたり、

ソファーに座れたり。

王さん所有のソファーってことは、王さんが購入したってことよね・・・
おいくらなのかしら・・・(結局そこが一番気になる私)

昔の街並み&王さんの歴史館

写真撮影スポットを奥に進むと、王貞治歴史館!

王さんのユニフォームやバット、表彰状が
王さんの歴史と合わせて時系列に飾られています。

ただ飾ってあるんじゃなくて、昔の街並みになってるところがまたオシャレ!
王さんの自宅風になっている所には、懐かしいテレビもありました^^
(思わず、あれ、おじいちゃんちにあったテレビと一緒!って叫んでしまった 笑)

王さんの銅像。

王さんの凄さが、本当に良く分かる高級感満点の展示でした。

トイレもレトロ

トイレへの矢印も、ボールの縫い目になって可愛い。
どんなトイレなんだろうと思って行ったら・・・

トイレ、めっちゃレトロ!

でもさすがに入り口だけ(笑)
中は今どきの洋式トイレでした。

反対側は王さんの記録館

ミュージアム内にはもう1個、記録館というブースもありました。

 

ステキな入り口をくぐると・・・

王さんにまつわる数字と一緒に、ピッカピカのトロフィー達が飾ってあって、

通算本塁打記録868の下は、ひと際光ってました(^^)

普通の家には、確実に収まらん数のトロフィーの数でした・・・・!

千賀150km体験ブース

記録館の奥には野球スタジオ!

ホークス選手のバットに、、、
(重かった。野球選手ってこんな重たいの振り回しよるんかと思った。)

グローブに、、、

あとは、スイングスピードや球速を測って遊べるブースもありました。
(平日だったので空いてました)

 

私が一番感動したのが、
千賀くんの150kmを体感できるブース。

バッティングセンターみたいに、機械から球が出てくるんですけど

こんな感じで、透明のブースで囲まれているので、

実際にバッターボックスに立って、体験することができます。

私は左のバッタボックスに立ってみたんですけどね・・・・

 

みずき

めっちゃ怖かった・・・!

ストレートの150km。
私はもう「ヒィッ!」ってなって、目を開けとくのも無理でした。

これを打ちに行くバッターもすごいけど、
キャッチャーってこれ毎回受けんといけんのでしょ!?
フランスアの157kmをアツくんはいっつも受けよるんよね。。。
ほんまにすごいなと思いました。。。

 

ここまで紹介した王さんのミュージアム、
2018年シーズン終了に合わせて閉館、リニューアルオープンは2020年春だそうです。

丸一年半かけてのリニューアルってことは、中身もだいぶ変わるんじゃろうけど
この千賀くんの150km体験ブースだけは残して欲しいなと思います。

またバッターボックス立ちたい(笑)

 

王さんのミュージアム、ホームページはこちらです。

HP:王貞治ベールボールミュージアム