東京→広島。働き方のカスタマイズ方法はコチラ。

(説明付)丸のFA宣言~移籍が決まる間に考えていたことを順番に書いてみる

丸佳浩 ジャイアンツへ

こんにちは、寺谷みずきです。

2018年シーズン中からドキドキしていた、丸&松山のFA問題。
松ちゃんは早々にカープ残留を宣言したけれど
丸さんは、カープには残らず移籍を決めました。

丸さんがFA宣言してから、ジャイアンツ移籍が決まる間に考えていたことを
書いてみようと思います。

・・・の前に
「FA?移籍??丸??」っとなった方へ
ちょっとだけ説明させてもらいますね。

競争の激しいプロ野球界。
1軍で長く活躍する選手というのは、本当に一握り、です。

激しい競争を勝ち抜き、長い期間1軍に居た選手には「FA権」。
”他チームと契約交渉ができる権利(フリーエージェント権)”が与えられます。

 

2018年のシーズンオフ、カープでは
アンパンマンというあだ名で、ここぞという時の愛され松山選手
打って守って、2年連続でMVPに選ばれ、広島の銀行のイメージキャラクターまで務める丸選手
チームにとっては欠かせない2選手がFA権を取得しました。

 

選手にとってはFA権取得=活躍の証なんですが
ファンにとっては大好きな選手が他のチームに行ってしまう可能性のあるFA権取得

 

2人共10年近くカープに在籍していて、試合にもたくさん出ている選手なので
カープファンにとっては、松山選手、丸選手がどういう決断をするのか?
ハラハラ、ドキドキ><

 

そんな中、松山選手は早々に
カープ残留(他球団には行きません)宣言をして、ファンを安心させてくれたんですが

丸選手は、「カープには残らず、読売ジャイアンツへ行きます」という決断をし
2018年11月30日。丸選手がカープから移籍することが発表されました。

2018シーズン中

丸さんが2018年シーズンオフにFA取得することは、
もう何年も前から予想はできてて

2018年シーズン開始と同時に

同じカープが好きの友達と

みずき

丸さん、どうするんかね~~~。
残ってくれるかね~。行ってしまうかね~。

って、ちょこちょこ話した。

 

日本シリーズが始まって、いよいよシーズンオフが見えてくると
野球場は狭いから。
試合の合間、後ろから、横から
「丸はどうするんかの」って会話が聞こえてくる。

色んなウワサはあったけど、真実はわからん。

「丸さんはどうするんじゃろう。」

2018年11月、一番呟いたワードはこれだと思う。

 

初めてのショックは川口さん

カープ選手のFAで、めちゃくちゃ悲しかった時のことを思い出した。
あれは小学生の時。

当時カープには、川口さんというピッチャーがおった。
FAで巨人に行くってことが発表になって、

その時初めて、
FAという制度があって
「カープの選手が、カープの選手じゃなくなる」

そんな制度があるんじゃって知った。

次のシーズンが始まって、

みずき

川口が巨人のユニフォーム着とる

それはもう、、、、、なんて言い表したらいいんかなぁ。

喪失感?

めっちゃ美味しそうな肉がホカホカして、匂いまでしてくるのに、
絶対に絶対に絶~~~~対っに取れんところにあって。
バタバタしても取れんってわかっとるのに、
わかっとっても「あー」言うてバタバタしてしまう。
バタバタせずにはおれんのよ。

そんな感じ。(どんな感じ)

ショックという一言では、言い表せんけど
これ以外の言葉は思いつかんけん書く。

ショックだった。

江藤さんがFAした時も、
金本さんがFAした時も、同じ。

ショックだった。

大人になって、FAへの考え方は変わった

 

だけど、いつの間にかFAにショックを受けんようになった。

子供の頃は、それこそ
「なんで?カープのこと、嫌いだったん!?」って
ズドーンと落ち込んだりもしたけど

自分が大人になって
現役のプロ野球選手と同じ年齢になると

みずき

FAって、
わたしで言う、転職でしょ!?

そりゃあ転職してみたいし、
「うちに転職したら給料○○+こんな好条件よ!どう?!」

なんて誘われたら、私なら絶対行くもん。

いやに冷静にみられるようになった。

新井さんの時がそう。

人生1回。後悔したくない。
それは野球選手も同じハズって
いやに冷静だった。

(その時、私自身が転職したくてしょうがなかったから、ってのが大きい)

丸さんのFA宣言後、私も契約更改

 

丸さんが、FA宣言をして
カープに残るか、巨人かロッテに移籍か?という頃。

私にも契約更改があった。

 

長期で契約をして頂いているA社との契約更改。

私は個人事業主。
長期で受けている仕事も、契約自体は3か月ずつにしていて
そのたびに「契約更改」している。

今回は、私も丸さん同様、
他のカード(B社)を持ちながらの交渉だった。

 

A社の仕事は
内容はすごくすごく好きだけど、報酬が少ない

任されている仕事は「マネジメント」

一般的に金額が高い類の仕事なのに
他社と比べても、全然低い。

 

一方、B社の仕事は
内容はA社よりは好きじゃないけど、報酬がめちゃ高い

 

私の気持ちは、
Aの報酬が、少しでもBに近づくなら Aを継続。

Aの報酬が現状維持なら、
Aには撤退の意思を伝える。

 

交渉の結果、
A社が報酬をアップしてくれたので
今もA社の仕事を継続している。

 

私はこんな調子で、
1人で勝手に、思うがままに契約更改したというのに

丸さんは毎日毎日、記者に追いかけられ、「決めましたか?」と聞かれ、
発言と挙動が全て記事になる。

これ、ほんまなん!?って記事もいっぱい見た。

野球選手、本っ当に~~~大変な職業だわ。。。

ただただ、この気持ちだった。

 

丸さんの巨人入りが発表

 

ニュースを見る前に
私はSNSに届いていたダイレクトメールを見てしまった。

私はカープファンを名乗ってSNSを始めて約2年になるが

”プロ野球が好きな女子”を名乗っているからか
頂くメッセージの量がとにかく、とにかく多い。

相手にするのもアホくさいメッセージも多いので
とにかく「見ない」に徹しているのだけど

たまーーーに、リアルの知り合いからメッセージが来ることもあるので

たまーーーに、メッセージを開いてみるのだけど

 

私、なんでこの日、このタイミングで開けてしまったんじゃろう。

本当に、本当にタイミングが悪かった。

 

丸さんへの想いを書いたつもりなのだろうが、
私には「なぜ昨日まで応援していた人に、こんな酷いことが言えるのか」

そうとしか取れないダイレクトメッセージだった。

 

悲しいことに、
私は丸さんの移籍先を、このひどいメールで知ってしまった。

野球ファンとして、こんなに悲しい気持ちになった日は初めてだった。

あの川口さんのFAの何倍もショックだった。

 

最後に

 

私はこれからも丸さんを応援する。

 

私が巨人のユニフォームを着た丸さんを応援する記事を書けば、
またアイツからヒドイ言葉が飛んでくるんだろう。

さあ、かかってこい。

私も、何があってもブレない、
野球選手のような、強靭なメンタルを鍛えようと思う。