インスタに「野球観戦の楽しみ方」
投稿中!

カープ試合記事2018年3月・4月まとめ

こんにちは。寺谷みずきです。

広島東洋カープの2018年シーズン3月・4月の試合を見て書いた記事をまとめました。

それぞれ試合の詳細を書いた記事にも飛べます。

2018年3月・4月のカープは・・・

17勝10敗!1位!
(4月30日時点)

この記事の目次

開幕カード、中日に3連勝!

3/30 vs中日○【4年ぶり、白星発信!】

開幕4番は鈴木誠也!間に合った!注目のサード争いも、スタメンは安部が勝ち取りました。開幕投手は野村祐輔!

今季初ヒットは 1番田中広輔の第1打席!リードオフマンが早速の内野安打でした。

今季初打点は、5番松山が満塁で迎えた第1打席!「目標100打点」を掲げる松ちゃんがきっちり決めた犠牲フライでした。

今季初タイムリーは4番誠也の第2打席!さすがクリーンナップ!丸・誠也が長打で繋いで勝ち越しました。

今季初ホームランは 6番エルドレッド!逆転されてすぐに飛び出した、 同点ソロアーチでした。今年も頼れるエル様健在!

2018年開幕投手は野村祐輔!【カープ結果】2018年3月30日中日戦○

3/31 vs中日○【石原・1000本安打達成を確信】

ジョンソン&石原バッテリーが 7回1失点&逆転タイムリー含む3打点! 石原さんは3安打・猛打賞!

あんなに前に進まなかった石原さんの安打数が、一気に+3。「石原さんの1000本安打、今年中に絶対見れるよ!」 って確信した試合でした。

ジョンソン・石原バッテリー今年も健在!【カープ結果】2018年3月31日中日戦○

4/1 vs中日○【サヨナラ男・下水流誕生の予兆】

足の不調で休んだ誠也の代わり、 ライトスタメンは下水流でした。

今シーズン初打席でバックスクリーンへの特大ホームラン! 緒方さんの「下水流やりおったな!」な表情も印象的。

このホームランがあまりにも嬉しくて、私もホームラン一覧を書き始めました。私の見立ては間違えてなかった!!

誠也の代わりにライト下水流!ホームラン!【カープ結果】2018年4月1日中日戦○
スポンサーリンク

鈴木誠也・離脱。でも勝ち越し!

4/3 vsヤクルト○【野間、初ヒロインは苦笑い】

薮田の連発四球に西川エラー…今村の頭部デッドボール。見るもしんどい荒れた試合。

エラーで勝ち越した所、点差を広げたのはブレイク前の野間でした。 タイムリー&盗塁で次の得点にも繋げた野間がヒーローインタビューに挑んだけど、喋りにくそうにしていたのが印象的。

今村危険球退場。18四死球の長い試合【カープ結果】2018年4月3日ヤクルト戦○

4/4 vsヤクルト● 【高橋昂也・アドゥワ1軍デビュー】

19歳コンビの1軍デビュー日でした。

高橋昂也はあれよあれよと一気に5失点。 アドゥワは8回中田廉が失点した所に救援。2人に投げて0失点でした。

磯村・エル・松山の連続HRもあって一時逆転ムードにもなったけど、リリーフ陣が失点してしまいました。

高橋昂也・アドゥワ、プロ初登板【カープ結果】2018年4月4日ヤクルト戦●

4/5 vsヤクルト○【中﨑、危なかった;;】

先発は岡田。 ここまでは良かったのに、6回フォアボールから失点。

9回中﨑も失点したけど、丸3ラン、菊池ソロが効いて、なんとか逃げ切り。毎回ランナー出すもあと1打出ず、モヤモヤした試合でもありました。
キクマル、アベックホームラン【カープ結果】2018年4月5日ヤクルト戦○

DeNAにはやっぱり弱い?><

4/6 vsDeNA○【野村祐輔、8回102球!】

野村くんが長く投げる姿をずっと見てなかったので、 8回のマウンドに立つ背中を見てなんかウルウルしてしまった。

ピッチャーのテンポが良いと、打線も良い! この日ライトスタメンで出た堂林もバットが光ってました。野村、自分でスクイズも決めたしね!

エース野村祐輔健在!8回102球!【カープ結果】2018年4月6日DeNA戦○

4/7 vsDeNA●【DeNA投手リレーに手が出ず】

DeNAバリオス相手に打線が繋がらない中で、ジョンソンがついに捕まってしまう。後半パットンが崩れた時も、変わった砂田相手に一打が出ず。

九里、アドゥワが0点に抑えるも、そのまま負けてしまった。

※vsDeNA 4-2● 敗・ジョンソン。冠婚葬祭のため、戦評記事お休みしました。

4/8 vsDeNA●【堂林、光る。アドゥワ満塁抑える】

今日はDeNA京山相手に打線が繋がらない中で、大瀬良が捕まる。九里も打たれて点差が開き・・・DeNAの投手リレーに今日も追い上げが効かず。

マツダがドカンと湧いたのは、チャンスで回ってきた堂林が打席に入った時!見事な3ベースで大声援に応えました。

今日も9回に出てきたアドゥワ。いきなり3連打で満塁にするも、なぜか筒香・ロペスを抑えて0失点。アドゥワの存在感が増した1戦だったかも。

アドゥワ満塁踏ん張った!【カープ結果】2018年4月8日DeNA戦● C 3-5 DB

岡田がメッセンジャーに投げ勝って連敗ストップ!

4/10 vs阪神●【薮田がおかしい】

前回のヤクルト戦もおかしかったけど、今日も薮田がおかしい。いけんところでフォアボール。。。

バックの守りや相手のエラーでなんとか勝ち越しとったけど、6回・薮田が先頭から2連続フォアボールを与えたあたりから甲子園球場の雰囲気が一変、一岡もやられ、逆転許してしまう。

そりゃあ去年ここで優勝決められた訳だし、阪神も阪神ファンも黙ってない。

薮田どうしたん。【カープ結果】2018年4月10日阪神戦●
スポンサーリンク

4/11 vs阪神●【初物に弱いカープ、健在】

先発した、阪神のルーキー・ドラ2位の髙橋 遥人相手に全く打てず。打てなさがあまりにも潔くて、髙橋くんのプロ初勝利を後押しする甲子園の盛り上がりに乗っかってしまいそうだった。

対してカープ先発は今季から背番号が22→64に変わった中村恭平。打線の援護がなかったのもあるけど、要所要所で踏ん張れないピリッとせん感じ。

初物に弱いカープ、健在【カープ結果】2018年4月11日阪神戦●

4/12 vs阪神○【連敗を止めたのは岡田】

連敗中のカープ。先発は岡田。対する阪神はエース・メッセンジャー。こりゃあ今日も負けるかな…なんて思っていたら、岡田が勝った!!

中5日のメッセンジャーは調子が悪かったのか!?阪神先制の直後、カープが勝ち越し。フォアボールを連発した後は、ボール判定に怒って2回で退場。

カープとしてはラッキーな展開。岡田が6回1安打1失点!カープ連敗脱出!

岡田vsメッセンジャー。連敗を止めたのは岡田!【カープ結果】2018年4月12日阪神戦○

今年も巨人には強い!

4/13 vs巨人●【中継ぎ薮田、出現】

先発・野村が打ち崩され、カープ打線も菅野相手に冷え冷え。ランナー出てもホームが踏めなかった。

でも、9回に代打で出た美間が、プロ初ヒットを記録!美間、堂林、坂倉、下水流で点を取ったシーンにすごく感動した試合。

ここまでどうも調子がおかしい薮田が、中継ぎで現れて2回2失点。

美間、プロ初ヒット!中継ぎ薮田出現【カープ結果】2018年4月13日巨人戦●

 

4/14 vs巨人○【ジョンソン・丸が噛み合う】

「投打が噛み合い、接戦を制す」とはまさにこの試合。ジョンソン・中﨑の無四球ピッチングと丸のホームランで勝った!

ランナーを得点圏に置いても、ホームまで還せない。そんな中で淡々とフォアボールを選んで出塁する丸は仏に見えた。

野間のファインプレーも大きかった!

ジョンソン無四球!丸3ラン!投打ピタリ【カープ結果】2018年4月14日巨人戦○

 

4/15 vs巨人○【なんとか逃げ切る;】

欲しい時に打ってくれた菊池の2本のホームランが、とにかく効いた!

大瀬良ー磯村バッテリーがフォアボールにワイルドピッチに、バッタバタだったけど、なんとか勝ち越し。

9回裏ギリっギリまで追い込まれたけど、なんとかしのいだのは中﨑ー石原バッテリー。

菊池2打席連続ホームラン!【カープ結果】2018年4月15日巨人戦○

石井・河田コーチのいるヤクルトに3連勝!

4/17 vsヤクルト○【広輔のデッドボールにヒヤリ】

九里&薮田コンビはどしたんじゃあ~と叫びながら、取られてもすぐ上乗せするカープ打線にワクワク。

松山のアンパンチはいつも勇気をくれる。

勝ち越し打を2回も打った田中広輔に、6回裏かなり痛そうなデッドボール。(グリップじゃなくて小指を直撃した模様><)痛そうな広輔を見て、とにかくヒヤヒヤした。

広輔のデッドボールにヒヤリ【カープ結果】2018年4月17日ヤクルト戦○

 

4/18 vsヤクルト○【復活・中村祐太が7回1失点】

キャンプ中のケガで離脱しとった中村祐太くんが、7回1失点で今季初勝利をマーク!

この日は両チーム合わせて9安打の投手戦!今季初先発じゃったのによう投げた^^1人でお立ち台立ったもんね!

広輔くんが3回転キャッチして、熱盛出たのもこの日。ベンチに鈴木誠也が戻ってきたのもこの日。

中村祐太が今季初勝利!【カープ結果】2018年4月18日ヤクルト戦○

 

4/19 vsヤクルト○【下水流が初サヨナラ】

私はこの試合は現地でした。9回裏に2アウトランナーなしから同点に追いつき、12回裏に2アウトランナーなしから勝ち越した。

下水流が打った当たりが、目の前(レフト)に飛んできた時は最高に感動した。

下水流が初サヨナラ!【カープ結果】2018年4月19日ヤクルト戦○

 

ナゴヤドームで今年も勝てない

4/20 vs中日●【天国と地獄が一気に】

先発野村の調子は悪かったけど、打線の調子が良かった。

点を取っては取り返され、7回表に一挙5点入れて、「ようし!これで勝ったでしょ!」と思った矢先、代わった中田廉が一気に7失点。

天国と地獄。ジェットコースター試合【カープ結果】2018年4月20日中日戦●

 

4/21 vs中日●【一発に泣く】

昨日と同じ、点を取っては取り返される展開。でも今日は打線の大量援護なく、8回に出てきたジャクソンがポコンと一発を浴びてしまい、そのままゲームセット。

野間が猛打賞で光ってた!

最後一発に泣く。野間、猛打賞【カープ結果】2018年4月21日中日戦●

 

4/22 vs中日● 【薮田がとにかく心配】

打線が繋がったのは4回だけ。中日・ガルシア相手にとにかく打てない。打てないから勝てない。

薮田が中継ぎで出てきてフォアボールを連発してしまった。。。

中継ぎ薮田が心配【カープ結果】2018年4月22日中日戦●

 

衣笠さんに捧げるハマスタ3連勝

4/24 vsDeNA○【泣いてません!】

あとアウト2つで完投を逃した中村祐太の悔し涙。ものすごい悔しそうな姿に、一瞬勝ちを忘れそうになるくらいだったけど、カープは苦手のハマスタで連敗脱出!

カープOB・衣笠さんの訃報という悲しいニュースの中、9回途中2失点!本当によく投げた!

鈴木誠也の復帰初スタメンもこの試合。去年離脱したハマスタでの復帰なんて、感慨深い。

中村祐太「泣いてません!」2勝目【カープ結果】2018年4月24日DeNA戦○

 

4/25 vsDeNA○【鉄人・田中広輔】

先発岡田は7回5失点。決して良いとは言えんと思うけど、フォアボールがなかった!

それに打線が好調すぎた!菊池、松山、野間の猛打賞に田中、曾澤、岡田までマルチヒット!

今日の1点目は、デッドボールで出塁した田中広輔がホームベースを踏んた。衣笠さんの追悼番組でデッドボールばかり見てたので、なんかすごく感慨深い。

鉄人・田中広輔!デッドボールで先制【カープ結果】2018年4月25日DeNA戦○

 

4/26 vsDeNA○【主砲の一振りが試合を決めた】

試合を決めたのは、同点で迎えた9回表に代打で出てきた主砲・エルドレッドの一振り!

カープはまだまだあなたの力が必要です。改めてそう思ったエルさんの一発。

エルドレッド、決勝ホームラン!【カープ結果】2018年4月26日DeNA戦○

 

阪神に勝ち越すも、丸が離脱の一大事

衣笠さんへ、喪章をつけての3連戦でした。

4/28 vs阪神○【誠也1号、でも丸が離脱】

若き4番の今シーズン第1号はなんと満塁ホームラン!でもジョンソンを助けるために猛ダッシュした丸が途中交代><

勝って嬉しいのと、丸の離脱が不安で不安でたまらないのと、なんとも複雑だった試合。

誠也復活満塁ホームラン!でも丸が離脱【カープ結果】2018年4月28日阪神戦○

 

4/29 vs阪神○ 【丸がおらんでも勝った】

丸がおらん試合で、田中・菊池やっぱりこの2人がやってくれた!2打点ずつ。いつもより気迫溢れてたように思う。カッコ良かった!

大瀬良もスイスイ投げて早くも3勝目!丸がおらんでもみんながカバーできる。そう思えた試合。

丸おらんでも勝った!タナキクの気迫【カープ結果】2018年4月29日阪神戦○

 

4/30 vs阪神● 敗・一岡(先・薮田)【一岡、一発に泣く】

なかなか点が入らず、結局最後は一発に泣いた試合。阪神に意地を見せられる。

配信お休みしたため、記事なし。

 

チーム毎の対戦成績

    • vs阪神 3勝3敗
    • vsDeNA 4勝2敗
    • vs巨人 2勝1敗
    • vs中日 3勝3敗
    • vsヤクルト 5勝1敗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

3 × one =