妙な記憶力は「私の強み」だった!ストレングスファインダーで発見!


「面白いからこれやってみてー!」

 

会社員時代、本好きの先輩から教えてもらって
それ以来、私のバイブルになっている本を紹介します。

 

本・・・・というよりは、
本についているウェブテスト
(インターネットでポチポチやるテスト)
なんですけど、 とっても面白くて!

 

〇〇な場合、あなたはどんな行動をしますか?
A.よく考えてから行動する
B.あまり考えずに直感で行動する

 

↑たしかこんな感じの(スミマセン)
選択式の質問に答えていくと、自分の強みがわかるテストです!

 

みずき
テスト結果を年に3回くらいは読み返してます。

 

さぁ自分(才能)に目覚めよう。ストレングスファインダー

 

 

世論調査やコンサルティングで有名なアメリカのギャラップ社が
人間を34個の資質で表していて、
この本についているウェブテストを受講すれば
自分の一番強い資質は何か?
自分の資質(強み)のTOP5を知ることができます。

 

本は結構分厚くて
34個の資質について、とっても詳しく書いてありますが
私は読んでいません(笑)
本にウェブテストの受講コードが付いているので、
それだけゲットしてウェブテストをやれば
詳しい結果が出てくるので、私はそれで十分でした。
(結果はパソコン(スマホ)に表示されるので、コピーして保管してます)

 

テスト項目はちょっと多めで、私は40分くらいかかったかな。
(その考える時間も「資質」として判断されているとかいうウワサ・・・・)
元々英語の物が日本語訳されているので、不思議な表現も(映画の字幕みたいな)ありますが
結果が楽しみすぎて、サクサク受講できましたよ。

 

ウェブテストで分かった、私の5つの資質(強み)はコレ!

 

  1. 個別化
  2. 共感性
  3. 最上志向
  4. 戦略性
  5. 責任感

 

それぞれの資質(強み)についての詳しい説明を読んだら、
笑っちゃうくらいに当たってました(笑)

 

みずき
私のコレって強みだったんじゃ!

 

 

私の妙な記憶力は「個別化」(強み)だった!

 

「個別化」を持っている人は文字通り、
1人ひとりが持つ「個性」に興味があって、たくさんの人や物が「その他大勢」に見えない
鋭い観察力を持っているそうです。
確かに、私、
誕生日プレゼントは外さない自信があるし、
この人に対してこうしてあげるのがベストというのは感覚的にわかる。
仕事では揉め事対応(ネゴシエーション)がめちゃくちゃ得意です。

 

昔から「人のことをよく見てる」と言われてきたけど、
知らないうちにこの資質(強み)を磨いてたんだな~と思います。

 

この「個別化」(強み)が自分にあるのを知ってから、気づいたんですが
私は妙なことの記憶力が異様に良い!んです。

 

7年前、アパレルブランドさんのシステムを担当していた時、
毎日レジに打ち込まれた売上データをシステムに流し込む、なんて仕事をしていました。
50店舗から、毎日30000件くらいのデータが届いてたんですけどね
私その売上データですらも可愛くて(笑)

 

みずき
文字がワーッと並んでるのが好きなんです。

 

パソコンの画面いっぱいに、
ただただ小さい文字が並んでるだけなんですが、
今日はここの店舗の売上が多いなぁ~
(数字3桁の店舗コードを全て覚えてました)
この人また買ってるなぁ~
(良く買うお客様の顧客番号(数字10桁)を覚えてました)

 

そんなことが感覚的にわかるんですよね(笑)
これも「その他大勢」に見えない個別化の能力!

 

野球選手の顔と背番号だけじゃなくて、
ホームラン数やら勝ち数、なんとなくの打率までしっかり頭に入っているのも
ただ「野球が好き」なんじゃなくて、
私の強み(個別化)なんだな~と思うと
最強な人間になった気分です(←)

 

みずき
私、メモいらず♡笑

 

「共感性」でクオカード5000円をゲット!

 

 

私が「個別化」の次に強いのが「共感性」という強み。
これも文字通り、
周囲の人の感情を察することができる能力だそうなんですが
会社員時代に私、この能力を使って
社内の企画で1位を獲りました!

 

みずき
1位なんですよー!スゴくないですかー!?(笑)

 

「今年1番、会社を明るくした人」
私がもらったのは確か、そんな名前の賞。
他にも「仕事を頑張った人」とか「お客さんからの信頼が厚かった人」とか
5つくらいあったんですけど、
そこに社員が投票をして、1位だった人は忘年会で表彰してもらえる。
そんな企画でした。

 

会社とか組織にいると、
特殊能力が必要でない(仕事と捉えられない)いわゆる雑用が多いですよね。

  • 幹事やってください
  • 社内報作ってください
  • 集まりに出てください
  • 誰かまとめ役やってください

誰でもできるのに、誰もやろうとしない仕事(笑)
こういう仕事が発生すると、どうにも嫌な空気が流れます;;
そんな空気になる前に

みずき
はいはーい、私やりまーす

みんなが気持ちよく楽しく動けるように、
周りが罪悪感を持たないように(私ばっかりがやってるように見えないように)
社内で努めた結果が1位!
賞品のクオカード5000円をゲットしました!

「共感性」(強み)があるから、何をやれば喜んでもらえるかがわかる。
わかるからこそ「気づかないフリ」をすることもありますけどね(笑)

みずき
そのうちブラックみずきが出現するかも・・・フフフ

 

強みの見せ合いっこが楽しい!

 

自分で自分の資質(強み)を知ると、
他の人のも気になって。
「面白いテストがあるから、やってみてー!それで結果教えてー!」
周りに言いまくって、やってもらいました(笑)

 

結果がいくつか同じになった友達は、
やっぱりちょっと考え方が似ている所があったり
結果が全く違う友達とは
お互い「こんなエピソードあったよねー」って笑ったり(笑)

 

この本を教えてもらった先輩とは、
1つだけ一緒の強み(共通の思い)があって、あとの4つはお互いのない要素をカバーし合っていて。
「私たちいいコンビですもんね~」って
とっても納得でした。

 

このストレングスファインダー、
人材開発の仕事をしている方の間ではとても有名な本みたいで、
(よくよく観察すれば、本屋さんの「自己啓発コーナー」には大体平積みで置かれていました。)
人事に取り入れている企業もあるそうです。

 

みずき
息ピッタリの同僚が居たら、仕事はかどるもんね。

 

まとめ

 

自分の資質(強み)を知ってから、
自信を持って「これ得意です」って言えるようになったので
この本に出会えてよかったな、と思います。

何かに躓いたり、行動に迷った時は
いつも自分の5つの資質(強み)を読み返して自信回復してます(笑)

 

もしやったことがある方がいらっしゃいましたら、
結果教えてください!

 

本屋さんで購入するとウェブテストのコードが抜かれている可能性もあるらしいので、
ネットでの購入をオススメします:)

アメブロ