神宮球場で青木宣親のサーロインステーキ焼肉弁当レビュー!

選手弁当大好き!寺谷みずきです。

神宮球場で、東京ヤクルトスワローズ・青木宣親選手プロデュースの【サーロインステーキ焼肉弁当】を食べてきました。

さすがメジャー帰り!なお弁当だったけど、お肉はちょーっと硬かったかな。。。

今回も、中身紹介と合わせて青木弁当の美味しさ、選手らしさ、食べやすさ、ワクワク感をチェックしました!

サーロインステーキ焼肉弁当とは?(基本情報)

東京ヤクルトスワローズの本拠地である神宮球場で、2019年に販売されていたお弁当です。

※現在は販売されていません。

東京ヤクルトスワローズ・青木宣親選手プロデュースの【サーロインステーキ焼肉弁当】を食べてきました

販売場所

明治神宮野球場内、売店。

販売していた期間

2019年プロ野球シーズン中 ※ヤクルト戦開催時のみ

販売価格

1,500円

アレルギー表示

玉子、小麦、乳

オマケ

なし

スポンサーリンク

サーロインステーキ焼肉弁当の中身

アメコミ風のパッケージをスライドすると・・・

東京ヤクルトスワローズ・青木宣親選手プロデュースの【サーロインステーキ焼肉弁当】を食べてきました

ステーキ丼!!

東京ヤクルトスワローズ・青木宣親選手プロデュースの【サーロインステーキ焼肉弁当】を食べてきました

おかず紹介していきます。

東京ヤクルトスワローズ・青木宣親選手プロデュースの【サーロインステーキ焼肉弁当】を食べてきました

東京ヤクルトスワローズ・青木宣親選手プロデュースの【サーロインステーキ焼肉弁当】を食べてきました

わたし流、選手弁当チェック!

以下の4つのポイントで、私のおすすめ度を紹介します。

神宮球場選手プロデュース弁当比較

東京ヤクルトスワローズ・青木宣親選手プロデュースの【サーロインステーキ焼肉弁当】を食べてきました

味は悪くないんですが、、、「冷めたお肉を食べてます!」というちょっと残念な感じ・・・

なので3点。

選手らしさ

東京ヤクルトスワローズ・青木宣親選手プロデュースの【サーロインステーキ焼肉弁当】を食べてきました

アメコミ風のパッケージが可愛い!!!

他の選手のお弁当(1300円)より、お高めの値段設定(1500円)でベテラン感も出てました!

なので5点!

食べやすさ

東京ヤクルトスワローズ・青木宣親選手プロデュースの【サーロインステーキ焼肉弁当】を食べてきました

お肉ゾーンはパクパク行けた分、コーンとポテトサラダは箸で食べにくくて手間取った。

私は特に試合開始前ギリギリに食べてたので、「もう!」って思いながら食べてました。

スプーンがあればなぁ~と思ったので2点。

ワクワク感

東京ヤクルトスワローズ・青木宣親選手プロデュースの【サーロインステーキ焼肉弁当】を食べてきました

パッケージは凝ってるのに、開けてしまえばどこで買ったかわからんお弁当・・・

哲人くんや原樹理くんみたいに、コロッケなかったので1点。

【トリトリトリ】山田哲人トリプルスリーそぼろ弁当食べました! 東京ヤクルトスワローズ・原樹理選手プロデュースの【からあげ弁当】を食べてきました。 ジュリーのからあげチャーハン弁当(原樹理投手プロデュース弁当)

 

以上、まとめます。

まとめ:オススメ度は2.5

東京ヤクルトスワローズ・青木宣親選手プロデュースの【サーロインステーキ焼肉弁当】を食べてきました

「冷めたステーキだった」という印象が強いので。。。私のオススメ度は2.5です。

パッケージは可愛いのだけど。

以上、「青木宣親のサーロインステーキ焼肉弁当」レポートでした。

こちらも見てね~!

いっぱい食べてます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2 + 18 =